不妊を救う卵子ドナーと卵子提供

妊活って?何をするの?いつから始めればいいの?

就活や婚活など活という文字が入った言葉をよく聞くのですが、最近芸能人が発表したことで妊活という言葉が流行語になりました。テレビや雑誌でも妊という言葉がよく取り上げられるようになり、広く知られるようになったのではないでしょうか。ですがよく聞くようになったこの妊活という言葉、いったいなんなのでしょうか。また何をするのか、いつから始めるものなのか漠然としている人も多いと思います。

妊活って?

妊活とは妊娠についての正しい知識を身につけて自分の身体の状態を把握し、妊娠するための活動を行うことです。将来子供を産みたいと思った時に自然に妊娠しやすい身体作りを行うものであり、今すぐ子供を産みたいというわけでなくても行うことができ、また女性だけではなく男性も妊活を行うことができます。

結婚をして避妊をしない性交をすることで自然に妊娠するのでは?と考える人が多いのですが、不妊に悩む夫婦やカップルは日本国内でも年々増加しており、不妊には女性に原因がある場合、男性に原因がある場合、両方に原因がある場合、原因がわからない場合などもあり、自然に妊娠する人の割合は減少している傾向にあるのです。

そんな中で生まれた言葉が妊活であり、妊娠するメカニズムや避妊に関しては学校の保健体育の授業などで教えてもらうことができるのですが、妊娠しやすい身体つくりなどに関しては学ぶ機会はほとんどないことから、今までは注目されることはあまりありませんでした。

妊活は何をしたらいいの?いつからするの?

妊娠しやすい身体つくりをするのが基本となる妊活では、毎日基礎体温を測り自分の身体の状態を把握することから始まります。基礎体温をつけることで排卵日の予測がしやすくなり、妊娠しやすい時期がわかるようになるのです。また普段から身体を冷やさない、バランスの良い食生活を送る、適度な運動を心がける、良質な睡眠を取るなど生活習慣の改善なども重要なポイントになります。そして、妊娠に向けて必要な栄養素となる葉酸の摂取や子宮筋腫や子宮内膜症などの病気の早期発見と治療など、妊娠に向けて身体のコンディションを整えるのです。

妊活を始める時期はいつと言った明確なものはありません。ですが、将来的に妊娠をして子供を産みたいと考えるのであれば一日も早く身体を整えて、将来に備える必要があり、妊活の基本は普段の生活習慣を整えることから始まります。妊娠や出産だけではなく健康な身体つくりをすることもできるので、是非今日からでも始めてみましょう。

更新情報

twitter & bookmark

      このエントリーをはてなブックマークに追加

運営者情報

卵子提供サポート.net

免責事項

当サイトで提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めていますが、完全さを保証するものではありません。当サイトの内容に関するいかなる間違い等についても一切の責任を負うものではありません。当サイトの使用及び閲覧は、閲覧ユーザー様ご自身の自己責任でなされるものであり、当サイトへのアクセス又は使用によって発生したいかなる損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、直接損害・間接損害の別を問わない)やその修理費用等に関して、一切の責任を負うものではありません。